下呂温泉の旅館・ホテルの宿泊予約専門サイト「下呂温泉旅館案内所」

下呂温泉旅館案内所フリーダイヤル0120-055-008

フリーダイヤルであなたにぴったりの下呂温泉の旅をご提案します。

ミシュラン2つ星観光地 上高地へ

上高地は、明治時代にイギリス人ウェストンによって世界に紹介された、日本を代表する山岳景勝地として有名で、年間200万人が訪れています。
大正池から河童橋を経て梓川沿いに明神池までをつなぐコースは、ぜひ訪れたい美しい散策路です。
整備された遊歩道から、穂高をはじめとする3000m級の山々を間近に望むことができます。
日本中のアルピニストがあこがれる槍ヶ岳などの登山道の入り口の一つでもあり、観光客から登山客までさまざまな人が行き交います。
上高地はミシュラングリーンガイドジャポン2つ星観光地です。

毎日運行「上高地への日帰りツアー」

ミシュラン2つ星★★観光地 上高地へ
下呂温泉・飛騨高山から毎日出発いたします。


最少催行人数4名様。乗合乗車あり。
※4名以下でのご利用はご相談ください。

前日のPM 5:00までにお申込みいただければ間に合います。
ご利用人数にあわせ、バスまたはタクシーにてご案内いたします。

【コース内容】
・全行程8時間のコースです。
・昼食はツアー料金に含まれません。各自でお取りください。
・春、夏、秋(入山可能日に限る)

上高地を散策してみました

新緑の一番いい時期に上高地に向かいました。

下呂温泉から2時間半、釜トンネルをぬけると、左にかすかに噴煙を上げる焼岳、そして立ち枯れの木が幻想的な、大正池・・・
ここからは車を降りて、木道を歩きましょう。

木立を少し進むと大正池のほとりに出て、ドーンと穂高連峰が迫ってきます。絵葉書がそのままの景色でうっとり眺め、下呂からこんなに近くにこのような大自然の美しい景色があるなんて、何回来ても感動です。

ここから、しばらく梓川沿いを歩くこと20分、田代池に出ます。小さいながら、美しい水、静かな雰囲気、カメラが大活躍です。

さらに進むと田代橋に出て、右に行くと帝国ホテルです。赤い屋根のホテルは、上高地のシンボルでもあり、ランチはぜひ、オムライスとハッシュドビーフをお勧めします。とにかく美味しい!そしてステキな時間!きっと満足できることでしょう。

おなかも心も満足したところで、田代橋までもどり、河童橋にむかいます。
川の流れは、このあたりからますます速く美しくなって、ちょっと触ってみると「つめた〜い」と思わず声がでます。雪どけ水なんですね。

30分ほどで、河童橋に着きます。とにかくいつ行っても人、人、人、上高地は、本当に多くの人に愛されているんだなあと、自分のことのように、にっこりしてしまいます。河童橋からの穂高連峰のながめは、誰もが「おー、すごい」っと歓声があがりますよ。ぜひ一度、自分の目で見てこの感動を味わってください。
河童橋から50分、明神池に向かいます。

川下に向かって右岸を行きは使います。ほとんどが木道で、よく整備されていて、多くの観光客が散策を楽しんでいます。とにかく水がきれいで、何回も足を止め、シャッターをきります。

やがて、穂高神社内にある神秘的な明神池に到着、300円払って池の畔まで行ってみましょう。通称「鏡池」といわれ、泳いでいる岩魚が見えるほどで、池のそばにそびえる、明神岳からの伏流水が常に湧き出ているために、透明度が高いといわれています。これは、お金を払ってでも、湖畔までいく価値ありです。

明神池をあとにして、明神橋を渡り、北アルプスに向かう登山者が行きかう山小屋の前で一休み。水井戸にうかぶりんごを一つ買って、ぱくり・・信州りんごのみずみずしさが、渇いたのどをうるおします。

ここからは、カラマツとニリンソウに目をうばわれながら、林道を河童橋にむかって戻ります。45分くらいで到着、5分でバスターミナルにでます。

基本情報

所在地
〒390-1516 松本市安曇上高地

アクセス
長野道松本ICから車で約40分・岐阜県高山市からは車で約60分、バスかタクシーに乗り換えて約30分
松本駅から松本電鉄上高地線+バスで約1時間50分・高山駅前のバスターミナルからはバスで約1時間40分

駐車場
あり(無料)
平湯駐車場または沢渡駐車場

お問合せ
TEL 0263-95-2405
FAX 0263-95-2236

ホームページ
http://www.kamikochi.or.jp/


馬籠・妻籠郡上八幡白川郷上高地立山黒部アルペンルート
Copyright (c) 2010 NONAKA Group. All rights reserved.